ダンスインザムードとアサヒライジングの鞍上はヴィクター・エスピノーザに決定

米国・ロサンゼルスのハリウッドパーク競馬場で行われるキャッシュコールマイル(7月1日、GIII、芝1600メートル)に出走するダンスインザムード(美・藤沢和、牝5)と、アメリカンオークス(同2日、GI、芝2000メートル)に挑戦するアサヒライジング(美・古賀慎、牝3)の2頭には、米国・西海岸のトップジョッキーで、02年の米2冠馬(ケンタッキーダービー、プリークネスS)ウォーエンブレムの主戦でもあったヴィクター・エスピノーザ(34)が騎乗することが決定した。
SANSPO.COM > 競馬

鞍上が誰になるのか気になっていましたが、エスピノーザ騎手にきまりましたか。日本人の騎手でないのはちょっと残念ですが、地元の名手ですから期待しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする