racing-book.net


2018年3月23日

TARGET frontier JVがVer5.80 Rev009にリビジョンアップ

 こんにちは、久しぶりにTARGETネタです。久根崎さんのHPを見ると(久根崎透の週刊競馬:TARGET frontier JV Ver5.80 Rev009を公開いたしました)TARGETのVer5.80 Rev009が公開されているようなので早速更新しました。今回のリビジョンアップで出馬表からの傾向検索を実行した場合に、そのレースの出走馬に関するデータのみを抽出集計してくれます。

 例えば週末に行われる高松宮記念の出馬表を開き、出馬表内の「傾向検索」-「同コース:レース検索(全着順/条件変更可)」を選択、検索期間は「開始日から10年」を選択して実行。レース検索の集計が終わったら、集計項目を「騎手」にします。この状態だと高松宮記念に騎乗しない騎手も集計されてしまいます。そこで、高松宮記念に騎乗する騎手だけに絞り込むために集計画面の下の方に「出走」というボタンがあるのでそれを押すと高松宮記念に騎乗する騎手だけに絞り込むことが出来ます。この「出走」のボタンがついているのは騎手、調教師、騎手×調教師、馬、馬主、馬主(レース時)、生産者、種牡馬です。

高松宮記念の出馬表

高松宮記念の出馬表


レース検索の検索期間は開始日から10年

レース検索の検索期間は開始日から10年


レース検索画面の出走ボタン

レース検索画面の出走ボタン


レース検索画面の出走ボタン


Output by TARGET frontier JV






Posted by nobita at 2018年3月23日 18:59 | Category : TARGET




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ