racing-book.net


2018年3月19日

毎日杯の登録馬 過去22年の勝ち馬と配当

 今週行われる毎日杯の登録馬と過去32年の勝ち馬一覧及び配当を出してみました。

 毎日杯の勝ち馬をみるとアルアイン、キズナ、ディープスカイ、キングカメハメハ、クロフネ、テイエムオペラオーなどそうそうたる馬たちがこのレースを勝っています。これらの馬たちはアルアインを除けばその後のレースでG1レースを勝ち、引退後は種牡馬になっています。今年も魅力的な馬たちが登録してきましたね。

 インディチャンプの前走は1600m戦ですが、11秒3-11秒の上りを後方から差し切っています。近親にはネオリアリズムやリアルインパクトがいる血統で、父ステイゴールド×母父キングカメハメハであれば距離が伸びても問題はないかと。ギベオンは好調藤原厩舎が送り出す期待の一頭。父はディープインパクト、母は米国産でG1勝ち馬という良血馬。ブラストワンピースはゆりかもめ賞で4馬身差の圧勝。緩い流れで縦長の展開だったが勝負所で動くと直線はあっさり抜け出してしまった。この3頭は無敗馬で決め手もあるので、決め手勝負になりそうなレースですね。


毎日杯の登録馬

毎日杯の登録馬


毎日杯 過去22年の勝ち馬と配当

毎日杯 過去22年の勝ち馬と配当


毎日杯の登録馬の前2走

毎日杯の登録馬の前2走


Output by TARGET frontier JV






Posted by nobita at 2018年3月19日 22:21 | Category : 登録馬




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ