皐月賞回顧「ヴィクトワールピサは強かった」

 皐月賞のヴィクトワールピサは強かったですね。内を突いたのでコースロスがないとか、言われそうですが3コーナー過ぎのペースアップに対して順位を上げている。しかも、馬なりで上がっていけるのはエンジンが違う証拠。しかも、直線追い出してから内にラチに向かって切れ込み一気に抜け出せる器用な面も見せた。こういう競馬が出来たのだから広い東京コースならもっと楽な競馬が出来ると思う。このメンツではちょっと器が違うかも。



 考査ではトライアルレース組が上位と書いたが、結果は弥生賞1着馬と若葉S2着馬でこの傾向は継続。3着に京成杯を勝ったエイシンフラッシュが突っ込んで来たのは誤算だったが、これは内田博幸の好騎乗にやられた。まあ、トライアル組の出走数が少ないときは別路線が1頭絡んでくるということかも。



 ヒルノダムールとエイシンフラッシュは前がガシガシを行くのを見て、直線まで追い出しを待って伸びてきた。どちらもいい決め手がある。ローズキングダムは馬群の中で厳しい競馬を強いられた。小さい馬だけに内ラチに沿って行けたら2着はあったかも。ただ、馬体重が減り続けているので今後は疑問。アリゼオは気負っていたね。これなら逃げた方がよかったかも。馬群の中で競馬が出来ない馬だから次は逃げるかもしれない。行ければしぶといからね。





皐月賞の成績



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. まゅみん☆ より:

    はじめまして☆
    いつも詳しい情報を参考にしています(^◇^)
    これからもお体に気をつけて情報提供してくださいね☆
    あとよければドリコムの登録と相互リンクお願いできますか?
    私はもう両方とも登録していますのでご迷惑でなければよろしくお願いします☆

  2. nobita より:

    こんにちは。
    リンクありがとうございます。
    ドリコムに登録しましたよ。
    これからもよろしくお願いします。