racing-book.net


2007年11月 4日

サイト移転のお知らせ

 独自ドメインを取得して約15年と3ヶ月続けてきましたこのブログを引っ越すことにしました。新しいサイトは以下のアドレスになります。

http://racing-book.net/

 新しいサイトでも楽しんでいただけるような中身のあるサイトにしたいと思っております。今後もよろしくお願いします。


アルゼンチン共和国杯の回顧「アドマイヤジュピタの強さはフロックではない」

 アルゼンチン共和国杯は1000万条件を勝ったばかりのアドマイヤジュピタが先行抜け出しの強い勝ち方をした。それにしても、アドマイヤジュピタが2番人気とは皆さんよく分かっていらっしゃる。まあ、3歳時には若駒Sでフサイチジャンクの2着、すみれSではマイネルアラバンサと差のない競馬をしているので力はあるんだろう。レースはカゼノコウテイが外からジワッとハナに立ち、後続を引き離したことで淡々と流れる。1000m通過が59秒8なのでペースはやや速め。アドマイヤジュピタはこの流れを先行して直線は早め先頭から押し切ってしまった。上がり3Fは35秒1というのは距離とペースを考えればかなり速い。馬場を考慮しても走破タイムが速く、かなり強い勝ち方だと思う。

 タイムが速いと思ったので10年間(2002年は中山開催なので除外)タイムを出してみた(TARGET frontier JVのタイム分析)。これをみると10年間で一番速いタイムというのが分かる。しかも、前半のペースは2番目に速く、レースの上がりは3番目に速い。ラップを見ると厳しい流れというのがハッキリと分かる。ハンディ戦で斤量が軽かったとはいえ強かった。

 本命に推したマキハタサイボーグはもう少し前で競馬をしてくれると思ったけどだいぶ後ろの方だった。しかも、直線は馬場の悪い内を突いたから直線の伸びはジリジリ。着差はそれほどでもないので次も狙ってみたい。


タイム分析・アルゼンチン共和国杯 【芝2500m】

日付 1着タイム 上り 1着入線馬名 1着馬通過順 前3F 前5F 後5F 後3F PCI3 1~3脚質
2007.11. 4 2.30.9 35.1 アドマイヤジュピタ 03-03-02-02 35.6 59.8 60.0 35.2 54.6 -差-差
2006.11. 5 2.31.0 35.2 トウショウナイト  06-05-05-03 34.5 58.8 60.7 35.7 54.5 -差-差
2003.11. 9 2.31.9 35.3 アクティブバイオ  02-02-02-02 36.7 61.6 59.4 35.3 57.2 -差-追
1999.11. 6 2.32.0 35.9 マーベラスタイマー 07-08-10-06 36.4 60.6 61.2 36.6 49.7 差--差
2001.11. 4 2.32.0 36.4 トウカイオーザ   09-09-07-08 36.2 60.2 61.7 37.0 46.1 追-追-差
1997.11. 1 2.32.2 34.9 タイキエルドラド  04-04-03-03 36.2 61.3 59.9 35.3 55.5 --
2005.11. 6 2.32.4 34.6 サクラセンチュリー 12-12-10-10 36.7 61.8 59.5 35.4 57.5 差--差
1998.11. 7 2.32.9 33.8 ユーセイトップラン 18-17-17-17 36.9 62.1 59.0 35.0 61.8 追-差-
2004.11. 7 2.33.8 33.6 レニングラード   08-09-11-10 37.4 63.5 58.3 34.3 67.2 差-追-
2000.11. 5 2.33.9 34.4 マチカネキンノホシ 03-03-03-03 36.8 62.0 60.2 35.4 59.6 --


2007年11月 4日(日) 5回東京2日 天候 : 晴  馬場状態 : 良
【11R】 第45回アルゼンチン共和国杯
3歳以上・オープン・G2(ハンデ) (国際)(特指) 芝 2500m 18頭立

馬 名性齢斤量 騎手タイム着差PCI通過順位脚質上3F体重 ±逃数ゴール前3F位置
5 アドマイヤジュピタ牡4 54 村田一誠2.30.9 53.6*03-03-02-02先行35.124960280 ( 1)=◆
2 トウカイトリック牡557.5柴田善臣2.31.03/455.1*06-05-05-06差し34.910442+8900 (10)====◆
B1 リキアイサイレンス牡6 52 後藤浩輝 2.31.1 クビ 55.2* 10-11-11-08 差し 34.9 9 492 +2 860 ( 9) =====◆
4 ダンスアジョイ牡6 54 角田晃一2.31.157.8*13-14-15-17追込34.54500-181000 (14)=========◆
3 ヤマニンアラバスタ牝6 54 小野次郎2.31.1クビ55.2*10-10-08-08中団34.91145601190 (17)=====◆
B3 ハイアーゲーム牡6 56 藤田伸二 2.31.4 53.1* 05-05-05-06 中団 35.3 7 520 +16 770 ( 8) ====◆
8 ショートローブス牡7 52 勝浦正樹2.31.5クビ54.5*13-13-13-13後方35.1134700520 ( 5)=======◆
2 ネヴァブション牡457.5 北村宏司 2.31.5 55.2* 17-17-17-13 後方 35.0 1 476 +4 910 (11) ========◆
4マキハタサイボーグセ5 53 吉田豊  2.31.8 53.0* 15-14-13-13 後方 35.4 12 502 +10 920 (12) =======◆
108 カゼノコウテイ牡4 52 田中勝春 2.31.9 クビ 48.2* 01-01-01-01 逃げ 36.2 6 454 +6 990 (13)
11B6 ゴーウィズウィンド牡8 52 横山典弘 2.31.9 クビ 51.9* 06-08-08-10 中団 35.6 15 468 +2 470 ( 4) ======◆
127 ダークメッセージ牡4 55 佐藤哲三2.32.0クビ52.715-16-15-13後方35.55468-121080 (15)========◆
137 トレオウオブキング牡6 51 小林淳一2.32.11/248.502-02-02-02先行36.2164680400 ( 3)==◆
148 トウショウナイト牡6 58 武士沢友2.32.1クビ48.503-03-04-02先行36.23482+4370 ( 2)==◆
156 チェストウイング牡6 54 吉田隼人 2.32.2 3/4 50.5 10-11-11-10 中団 35.9 8 444 +6 580 ( 6) ======◆
167 テンジンムサシ牡6 52 石神深一2.32.513/451.518-17-17-18後方35.817506+121190 (17)==========◆
175 コスモプロデュース牡5 53 蛯名正義2.32.813/445.908-07-05-05中団36.814514+4710 ( 7)===◆
181 ブリットレーン牡8 50 田面木博2.33.221/245.808-08-08-10中団36.918488+81100 (16)======◆

LAP  7.3-11.2-11.3-11.6-12.4-12.1-12.3-12.7-12.6-12.2-11.5-11.4-12.3
通過 *35.6-47.6-59.8-72.1  上り 72.7-60.0-47.4-35.2  平均 1F:12.07 / 3F:36.22

Output by TARGET frontier JV







Posted by nobita at 2007年11月 4日 20:33 | Category : レース回顧




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ