racing-book.net


2016年10月 6日

サイト移転のお知らせ

 独自ドメインを取得して約15年と3ヶ月続けてきましたこのブログを引っ越すことにしました。新しいサイトは以下のアドレスになります。

http://racing-book.net/

 新しいサイトでも楽しんでいただけるような中身のあるサイトにしたいと思っております。今後もよろしくお願いします。


毎日王冠考査 強いアンビシャスを見たい

 今年の春、中山記念でドゥラメンテを首差まで追い詰めたアンビシャスは次走の産経大阪杯ではキタサンブラック、ショウナンパンドラ、ラブリーデイなどG1馬を相手に勝った。しかし、宝塚記念では掛かってしまい惨敗。気性的な脆さを見せたが、能力は間違いなくある。目標は天皇賞秋だが、メンバー的にも負けられないレースです。

 昨年も毎日王冠に出走していますが、この時は最後方からの競馬で6着に来るのが精一杯。開幕週で前残りの競馬が多いレースということを考えれば無理をしなかったということかも。昨年は3歳馬なので先のことを考えていたと思います。しかし、今回は明け4歳でパワーも付いているので前に行っても大丈夫でしょう。鞍上がルメールに乗り替わりになるのも心強いです。


毎日王冠の出走馬

毎日王冠の出馬表


Output by TARGET frontier JV






Posted by nobita at 2016年10月 6日 18:23 | Category : レース考査




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ