ダート回顧(日曜日)

 総武S 中山ダ1800m
 ラップ 12.6-11.5-13.1-13.5-13.0-13.0-12.7-12.2-12.5
 稍重で1000m通過が63秒7のスローペース。善臣が抜群のスタートでジュレップをマイペースで逃げ切ってしまった。ストラディヴァリオは内枠があだ。こういう競馬も出来るという事は収穫だけど次も人気だろうな。皐月賞を勝った田中勝春デイフラッシュが直線グイグイ伸びてきた。プラス14キロだったので軽視したが、危なかったな。小頭数で外目スムーズ、しかも時計が遅いのが良かったのかも。ガイアヘッドはガンガン行くタイプで上がりの競馬では厳しかった

 ストラディヴァリオから買ったので的中はした。1人気と3人気の組み合わせだが馬連はずっと1人気だった。まあ、それでも660円ついたから“よし”としなければ。

 阪神 阪神ダ1800m
 ラップ 12.8-11.5-13.7-12.8-12.7-12.7-12.3-11.9-12.4
 1000m通過が63秒5のスローペース。ウォーターダッシュは乗り変わりで気分良く逃げているように見えるがペースを落としすぎ。ビッグクラウンもハイペース向きなので上がりの競馬ではダメな馬。タカオセンチュリーは久々の前走で見せ場を作ったので、今回はキッチリ変わってきた。内から一瞬前が壁になったが、開いてからはグイグイ伸びて完勝。ナナヨーヒマワリはペースが遅かったので追走が楽で決め手を生かした。特別戦だと掲示板に載るかどうかだが平場なら好勝負出来る。アイアンキングはもうちょっと伸びるかと思ったけど上がり3F36秒4ならいい脚を使ったと言うべきか。

 タカオセンチュリーから買ったのにナナヨーヒマワリを買えなかった。迷ったときは4歳馬と決めていたのでマルタカタキオンの方を選んでしまった。ナナヨーヒマワリは終いがしっかりしている馬なのだから買っておけよ!

 【反省】
 阪神最終はとらなければいけないよな。皐月賞に突っ込んだので昨日の儲けを溶かしてしまった。土日で6レース予想したが軸馬は全て連に絡んだ。なかなか予想の調子はいいけど馬券に結び付かない。しかも、ダートでちょっと儲けても、重賞で溶かしまう悪循環。もうちょっと重賞が当たらないとダメだな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする