racing-book.net


2010年3月 6日

サイト移転のお知らせ

 独自ドメインを取得して約15年と3ヶ月続けてきましたこのブログを引っ越すことにしました。新しいサイトは以下のアドレスになります。

http://racing-book.net/

 新しいサイトでも楽しんでいただけるような中身のあるサイトにしたいと思っております。今後もよろしくお願いします。


オーシャンSの予想「中山1200mの適正からエーシンエフダンズ」

 オーシャンSが行われる中山芝1200mはクセのあるコースなので、コース適正から考えてエーシンエフダンズを本命にした。パンパン良馬場であれば時計的に不安があるけど雨が降って時計の掛かる馬場ならチャンスがあると思っている。ここ2走はペースが遅くてこの馬の持ち味が生きなかったが、早めのペースで上がりが掛かる展開になりそうなので面白と思っている。

 相手は昨年の勝ち馬のアーバニティ。グランプリエンゼルはもっとやれていいはずの馬なので今回も狙い目に。前に行ってしぶといショウナンカザンは外枠なら無理に先手を取りに行かなくてもいいし、相手の出方を見て逃げることも出来るのはいい。シンボリグランは鞍上が戸崎圭太と言うことで。


オーシャンSの予想


TARGET新聞.pdf



Posted by nobita at 2010年3月 6日 13:56 | Category : 予想(重賞)




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ