きさらぎ賞考査

 馬券を抜きにしても面白いレースになりそう。注目は2億4150万のサトノダイヤモンド対2億5200万のロイカバードの再戦。新馬戦ではサトノダイヤモンドに軍配が上がったが、ロイカバードもその後の2戦を連勝している。前走の福寿草特別ではレースの上がり59秒5-46秒5-34秒8を差しきっているし、走りに余裕があることからも底を見せていない。追いかける立場にあるだけに武豊がどんな競馬をさせるか見ものだね。



 決めて勝負ならレプランシュも面白い。スタートが良くない馬なので後方からの競馬になるが、追っていい足を使えるのはいい。ビッシリ追ってしっかり伸びているので展開次第では面白い存在になりそう。現在リーディングのデムーロが手綱を取るのがロワアブソリュー。前走は前半に掛かりながらも上がり3Fを33秒8でまとめて勝ってしまった。折り合えばいい決め手があるし、前にも行けそう。有力馬が牽制しあうなら残り目もありそう。




きさらぎ賞の出走馬


きさらぎ賞




きさらぎ賞 過去10年の1~3着馬一覧


きさらぎ賞



Output by TARGET frontier JV

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする