racing-book.net


2016年2月 7日

サイト移転のお知らせ

 独自ドメインを取得して約15年と3ヶ月続けてきましたこのブログを引っ越すことにしました。新しいサイトは以下のアドレスになります。

http://racing-book.net/

 新しいサイトでも楽しんでいただけるような中身のあるサイトにしたいと思っております。今後もよろしくお願いします。


共同通信杯考査

 近年の共同通信杯の連対馬を見てみると昨年のドゥラメンテ、一昨年のイスラボニータ、4年前にはゴールドシップ、ディープブリランテなどクラシックを勝った馬が連対している。

 今年の登録馬を見てみるとホープフルSでロードクエストやバティスティーニに競り勝ったハートレー、同じ舞台の東京スポーツ杯2歳Sを勝ったスマートオーディンの2頭が最有力候補。この2頭に割って入るとしたら京成杯3着のメートルダールか逃げて結果を出しているリスペクトアース辺りでしょう。過去の結果を見ても上位人気で決まるケースが多く、それほど荒れないレースになるでしょう。


共同通信杯の登録馬

共同通信杯の登録馬


共同通信杯 過去10年の1~3着馬一覧

共同通信杯 過去10年の1~3着馬一覧


Output by TARGET frontier JV






Posted by nobita at 2016年2月 7日 19:31 | Category : レース考査




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ