racing-book.net


2010年12月 3日

サイト移転のお知らせ

 独自ドメインを取得して約15年と3ヶ月続けてきましたこのブログを引っ越すことにしました。新しいサイトは以下のアドレスになります。

http://racing-book.net/

 新しいサイトでも楽しんでいただけるような中身のあるサイトにしたいと思っております。今後もよろしくお願いします。


ジャパンカップダート考査「血統傾向を探る」

 ジャパンカップダートは2007年までは東京ダート2100mで行われていましたが、2008年から阪神ダート1800mに変更になり、この2年間はサンデーサイレンス系が勝っていた。データ数が少ないので阪神ダート1800mで行われた1000万条件以上のレースを3年間で集計してみた。これを見ると勝利数が多いのはサンデーサイレンス系、Mr. Prospector系、Northern Dancer系などですが、今年はNorthern Dancer系が出走していないのでサンデーサイレンス系、Mr. Prospector系でいいでしょう。面白いのはその他エクリプス系が4勝している。この4勝はワイルドラッシュ産駒なのでトランセンドとクリールパッションには注目しています。

 サンデーサイレンス系ではシルクメビウス、アドマイヤスバル、マカニビスティー、オーロマイスター。Mr. Prospector系ではキングスエンブレム、ダイシンオレンジなどがいいと思う。
 


ジャパンカップダートの出馬表

ジャパンカップダートの出馬表


ジャパンカップダート 過去10年の勝ち馬

ジャパンカップダート 過去10年の勝ち馬





Posted by nobita at 2010年12月 3日 08:06 | Category : レース考査




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ