ながつきSの予想「本命はサンデーR+石坂厩舎のラターシュ」

 ながつきSのメンバーをざっとみると関西馬が強いかなぁって思った。この中では石坂-サンデーレーシングのラターシュがいいでしょう。鞍上の蛯名は前走騎乗して勝利した。ハンディはマイナス1キロで同じ昇級組のパワーストラグルやランフォルセやインオラリオに比べると1キロ軽い。TARGETの補正タイムを見ると先の3頭よりも低いのでハンディキャッパーの評価は正しいのかもね。ただし、上のクラスで走っているし前出の3頭と差はない僕は思っている。



ながつきSのハンディ


 相手は馬主がキャロットファームで萩原-横山のランフォルセ、池江泰寿-内田のインオラリオは相手本線。それとパワーストラグルと関西馬のボクノタイヨウで。



 最近は騎手、厩舎、馬主を基準に予想を組み立てている。結局、多く勝つ騎手、厩舎、馬主というのは決まっているわけだし下手な騎手よりも上手い騎手を軸にしたり、多くの勝ち馬を出す厩舎を軸にした方がいいと思う。最近はレースリプレイを見る時間が減っているし、なかなか予想が当たらないので予想方法を変えてみた。



 最近、TARGETにチェック馬主機能が付いたので馬主で見落としがなくなって助かっている。チェック馬主は社台関連、個人、クラブ系など試行錯誤しているのでたまに色が変わっていることがあるかもです(^^ゞ





ながつきSの予想


ながつきSの予想






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする