大阪スポーツ杯の予想「福永-大久保龍志=エーシンクールディ」

 大阪スポーツ杯は4歳馬3頭が降級馬。降級馬ですから当然ハンディも背負うことに。まあ、実績を見ればこの3頭が全部飛ぶとは考えにくい。危ないとすれば詰めの甘さがあるダノンカモンか。



 先手を取るのはネオフリーダムだろう。ここ2戦は苦しい競馬が続いているけどスンナリ行ければ結構粘れると思う。ただ、阪神よりは京都向きかと。競る馬がいなければ粘り込みも考えられるが、エーシンクールディもスピードがあるので4コーナー辺りで捕まえるような気がしている。このメンバーなら久々でもエーシンクールディで問題ないだろう。大久保龍志厩舎で主戦をつとめる福永が鞍上だし、エーシンクールディには何度も騎乗しているので問題ない。



 相手は人気のマルカベンチャーとダノンカモンは押さえておきたい。どちらも社台関連の生産馬なので。面白いのは調教師リーディングの音無秀孝厩舎のミゼリコルデと反社台のテイエムクレナイ。





大阪スポーツ杯の予想


大阪スポーツ杯



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする