racing-book.net


2007年12月 2日

阪神ジュベナイルフィリーズの回顧「トールポピーが兄より先にG1制覇」

 阪神ジュベナイルフィリーズは行くと思ったエイムアットビップが控えたために好スタートを切ったレジネッタ、マイネブリッツの鞍上は「あれ?」って感じで抑えて、抑えの効かなかったエイシンパンサーが途中からハナを切る意外な展開に。1000m通過が58秒1は昨年よりもコンマ2秒速いペース。直線は早め先頭に立ったオディールに対して、内からエイムアットビップ、外からトールポピーとレーヴダムールが伸びてきた。ゴール前の攻防は先に抜けだしたトールポピーがレーヴダムールを抑えて快勝。トールポピーは中段からの競馬で直線仕掛けられるとよれていたけど、立て直してからはしっかり伸びた。スパッと切れると言うよりは長くいい脚を使うタイプ。祖父トニービン産駒のような脚を使いますね。2着のレーヴダムールは後方から直線は大外に出して脚を伸ばしてきた。エンジンの掛かりは遅かったが終いの伸びは良かった。まだ、これが2戦目なのでこれからもっと良くなりそうな印象を受けた。4着のオディールは負けて強しの競馬。先行策は予定通りの競馬だと思うけどちょっとペースが速かったか。それでも、先行した中では一番粘っているので展開次第では逆転は可能だと思う。

 トールポピーはフサイチホウオーの全妹だけど、兄妹揃って強い競馬をする。フサイチホウオーは3歳クラシックではいい成績を残せなかったが、妹はどんな走りをするのか楽しみ。それにしても母父サンデーサイレンスはよく走る。


2007年12月 2日(日) 5回阪神2日 天候 : 晴  馬場状態 : 良
【11R】 第59回阪神ジュベナイルフィリーズ
2歳・オープン・G1(馬齢) (牝)(混)(指定) 芝・外 1600m 18頭立

馬 名性齢斤量 騎手タイム着差PCI通過順位脚質上3F体重 ±逃数ゴール前3F位置
7 トールポピー牝2 54 池添謙一1.33.8 46.4* 11-08 差し 35.2 3 466 -4 533 (11) =====◆
5 レーヴダムール牝2 54 藤岡佑介1.33.8クビ49.5* 17-15 追込 34.8 8 480 -4 700 (15) =========◆
5 エイムアットビップ牝2 54 福永祐一1.33.91/245.2* 10-08 差し 35.4 2 454 -4 140 ( 1) ====◆
6 オディール牝2 54 安藤勝己1.34.142.8* 06-02 先行 35.8 1 446 +6 300 ( 4) ==◆
3 シャランジュ牝2 54 村田一誠1.34.1クビ48.8* 16-17 後方 35.0 10 418 +2 875 (17) ==========◆
2 レジネッタ牝2 54 武豊  1.34.342.6* 03-05 中団 35.9 7 430 -6 233 ( 3) ===◆
7 カレイジャスミン牝2 54 北村宏司1.34.43/442.2* 07-05 中団 36.0 12 478 -4 310 ( 6) ===◆
3 ニシノガーランド牝2 54 プラード1.34.5クビ43.9* 07-10 中団 35.8 17 464 -10 683 (14) ======◆
6 グラーフ牝2 54 北村浩平1.34.5クビ45.4* 11-14 後方 35.6 18 458 -10 463 (10) ========◆
107ラルケット牝2 54 パスキエ1.34.5ハナ44.7* 13-12 中団 35.7 5 470 0 575 (13) =======◆
114 ハートオブクィーン牝2 54 小野次郎1.34.5ハナ44.7* 13-12 中団 35.7 14 466 -6 300 ( 4) =======◆
128 ヤマカツオーキッド牝2 54 ホワイト1.34.6クビ41.3* 03-05 中団 36.2 15 460 0 180 ( 2) ===◆
132 アロマキャンドル牝2 54 藤田伸二1.34.71/243.0* 07-10 中団 36.0 4 482 +6 433 ( 9) ======◆
141 ヴァリアントレディ牝2 54 和田竜二1.34.81/244.8* 13-15 後方 35.8 13 426 -8 1000 (18) =========◆
158 エイシンパンサー牝2 54 岩田康誠1.35.011/237.4 01-01 逃げ 36.9 6 442 -10 850 (16)
164 マイネブリッツ牝2 54 川田将雅1.35.336.8 02-02 先行 37.1 16 432 +10 400 ( 7) =◆
178 エフティマイア牝2 54 蛯名正義1.35.931/235.0 03-02 先行 37.6 9 440 +2 563 (12) ==◆
181 トラストパープル牝2 54 田中勝春1.37.242.0 18-18 後方 37.1 11 448 -4 417 ( 8) ==================◆

LAP 12.5-10.6-11.3-11.8-11.9-11.5-11.5-12.7
通過 34.4-46.2-58.1-69.6  上り 70.7-59.4-47.6-35.7  平均 1F:11.73 / 3F:35.18

Output by TARGET frontier JV






Posted by nobita at 2007年12月 2日 21:27 | Category : レース回顧




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ