毎日王冠の回顧「明暗を分けた3歳馬」

 1人気のペルーサはまた出遅れてしまいましたね。馬場は回復したとは言え1800mで出遅れですからね。この負けは仕方が無いが2戦続けての出遅れですからね。差せない馬場で大外からよく伸びてきたのは力がある証拠だけど、ゲートが悪いのはちょっとね。



 勝ったアリゼオは好位内でレースを進めていた。ちょっと行きたがっていたように見えたけど終いはしっかり伸びていた。この馬にとっては前掛かりの競馬になったのも良かったのでしょうね。控える競馬で結果が出たのは良かったし、まだまだ良くなりそうな雰囲気はありましたね。エイシンアポロンは惜しかった。これ以上ないレースをしたけど差されてしまった。この馬も流れがあったクチで前掛かりだと強そうだね。



 3着に内から伸びてきたネヴァブションが入ったように今日の馬場では外よりも内の方が伸びた。9レースの本栖湖特別も小頭数で外に広がる競馬になったが勝ったのは最内のコスモヘレノス。見た目は掘られているように見えても稍重まで回復しているので締まった馬場になっていたように思える。外に出した騎手は反省して欲しいね。



 本命に推したアドマイヤメジャーは吉田隼人が積極的な競馬をさせたけど、今日のペースではちょっと行き過ぎたかな。でも、この一戦で馬が行けることを覚えれば好位から競馬が出来そうだね。



 毎日王冠は3歳馬が勝てないレースを書いたけど今回は3歳のワンツーで決まってしまった。今回出走の古馬がだらしないのか、3歳馬が強いのか。今後のレースを占うレースになりそう。





毎日王冠の結果


毎日王冠の結果



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする