夏競馬突入を前にクラス分けのルールが一部変更

平成18年の夏季競馬(6月17日(土))から、収得賞金の取扱いと競走条件区分の名称を変更し、『勝った馬が同じ競走条件(クラス)に留まらず昇級する』ことを基本とした分かり易いルールを導入いたします。
JRAのお知らせ

JRAから競走馬のクラス分けのルールが一部変更のお知らせが出ています。これまではクラス移動で4歳馬には降級というのがあり、いわゆる勝って同条件という救済処置があったのですが、これからは勝ったら昇級になるような賞金体形になります。4歳馬は最初の1回だけは降級があるので、これまでと同じように“夏競馬は降級馬から”でいいでしょう。

今回はJRAも新設に図解入りで説明をしているので要保存です。TARGET frontier JV でもこの新クラス分け(賞金体形)に対応するとBLITZさんの日記『久根崎透の週刊競馬』に書かれていました。TARGET frontier JV をお使いの方なら分かると思いますが、補正値が赤い馬でZI値の前に+が付いている馬が降級馬ですね。


追記(20070614)
[RBN] 夏競馬の前に降級ルールの仕組みを理解しておくでもう少し詳しく書いてみました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする