racing-book.net


2014年10月24日

サイト移転のお知らせ

 独自ドメインを取得して約15年と3ヶ月続けてきましたこのブログを引っ越すことにしました。新しいサイトは以下のアドレスになります。

http://racing-book.net/

 新しいサイトでも楽しんでいただけるような中身のあるサイトにしたいと思っております。今後もよろしくお願いします。


[COMPI]コンピ指数を使ってみる

 日刊スポーツのコンピ指数と言えば指数系のなかでも古くからあり、コンピ指数を研究している人は多い。また、書籍も多数出ている。コンピ指数は出走馬の能力を独自の偏差値に換算し、最高値は90、最低値は40で表示している。

 過去1年間のレースを集計してみると指数1位は63~90の幅があるが、指数最低値はほぼ40と決まっている。また、同じ数値の馬は存在しないのがコンピ指数の特徴でもある。だから、多頭数(指数の間隔が狭い)と小頭数(指数の間隔が広い)では指数の持つ意味が違ってくる場合もある。

 過去のデータから傾向は探れるので2007年からのコンピ指数をTARGETに取り込んでみた。TARGETには外部指数という便利な機能があるので、それを使ってこれからは研究をしてみたいと思う。当日になかなか馬券が買えない僕にとってはオッズに左右されずに予想が出来るコンピ指数は便利なアイテムなのでじっくりと検証してみます。


多頭数の場合と小頭数の場合

rbn20141024b.PNG


rbn20141024c.PNG






Posted by nobita at 2014年10月24日 09:44 | Category : コンピ指数




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ