racing-book.net


2018年5月 3日

[COMPI]コンピ指数の傾向分析 指数1位の信頼度

 TARGETにて2015年1月4日~2018年4月29日(11,538レース)までの期間を集計して、外部指数に登録したコンピ指数を読み込んで集計してみました。

 基準となるのは単勝1人気の成績です。これを、上回るようであれば信頼度が上がり、下回るようだと信頼度が下がると考えます。集計期間の1人気の成績、コンピ指数の成績、全重賞での1人気とコンピ指数の成績、2・3歳戦限定の重賞の1人気とコンピ指数の成績、3歳以上・4歳以上の重賞での1人気とコンピ指数の成績を以下に並べてみました。数値の見方は上が1人気で下がコンピ指数1位の成績で、左から1着-2着-3着-4着以下/総数 勝率 連対率 複勝率です。これを見ると、2・3歳限定の重賞だけがコンピ指数1位が1人気の成績を上回っています。


全レース
1人気 3700- 2190- 1492- 4156/ 11538  32.1%  51.0%  64.0%
コンピ 3598- 2126- 1542- 4243/ 11509  31.3%  49.7%  63.1%

全重賞
1人気  142- 98- 55- 168/ 463  30.7%  51.8%  63.7%
コンピ  141- 94- 58- 170/ 463  30.5%  50.8%  63.3%

2・3歳限定重賞
1人気  55- 33- 19- 49/ 156  35.3%  56.4%  68.6%
コンピ  59- 30- 16- 51/ 156  37.8%  57.1%  67.3%

3歳以上・4歳以上重賞
1人気  87- 65- 36- 119/ 307  28.3%  49.5%  61.2%
コンピ  82- 64- 42- 119/ 307  26.7%  47.6%  61.2%


 次にコンピ指数1位の指数を見てみます。これを見るとコンピ指数90~82までの成績はかなりいいです。特にコンピ指数90~86は勝率が40%を越えているので凄いですね。指数86だけ見ても人気が2人気でも全集計の1人気の成績を上回っています。単勝人気は確定後の人気なので、実際は途中で変動があり1人気と思って買った馬が2人気になったりすることもありますが、コンピ指数であれば変動がないので自信をもって買えますね。オッズ的には低くなりますので、絞って買う方にはお勧めだと思います。 


コンピ指数1位の成績 集計期間の全レース

コンピ指数1位の成績 集計期間の全レース


コンピ指数1位の成績 集計期間の重賞レース

コンピ指数1位の成績 集計期間の重賞レース


コンピ指数1位の成績 集計期間の重賞レース(2・3歳限定レース)

コンピ指数1位の成績 集計期間の重賞レース(2・3歳限定レース)


コンピ指数1位の成績 集計期間の重賞レース(3歳以上・4歳以上のレース)

コンピ指数1位の成績 集計期間の重賞レース(3歳以上・4歳以上のレース)



 おまけに集計期間のコンピ指数1位と重賞レースのコンピ指数1位の騎手成績を以下に出してみました。ルメールの成績がいいのはわかりますが、岩田康誠が好成績を上げているのにはちょっと意外でした。


コンピ指数1位の騎手成績 集計期間の全レース

コンピ指数1位の騎手成績 集計期間の全レース


コンピ指数1位の騎手成績 集計期間の重賞レース

コンピ指数1位の騎手成績 集計期間の重賞レース




Output by TARGET frontier JV






Posted by nobita at 2018年5月 3日 21:07 | Category : コンピ指数




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ