racing-book.net


2008年1月 1日

サイト移転のお知らせ

 独自ドメインを取得して約15年と3ヶ月続けてきましたこのブログを引っ越すことにしました。新しいサイトは以下のアドレスになります。

http://racing-book.net/

 新しいサイトでも楽しんでいただけるような中身のあるサイトにしたいと思っております。今後もよろしくお願いします。


あけましておめでとうございます。

 昨年はおかげさまで過去最高のアクセス数を記録しました。それなのに、予想も馬券の成績もいまいちで申し訳ないやら情けないやらで。年々、競馬の予想が下手になっている感じがしているので、ここはひとつ初心に返ってシンプルな予想を心がけたいと思います。

 昨年は馬インフルエンザで競馬開催が中止になるという大事件がありましたが、今年はそのようなことがないといいですね。4歳以上の古馬では有馬記念を勝ったマツリダゴッホ、栗東・松田博資厩舎から美浦・稲葉隆一厩舎へ移籍したドリームパスポートの5歳馬と菊花賞馬アサクサキングス、有馬記念4着のロックドゥカンブなどの4歳馬あたりが中心になるのでしょうか。4歳馬は牝馬が強かっただけに、これから強い牡馬が出てきてくれるといいのですが。

 牝馬はウオッカとダイワスカーレットの2強が中心でしょうね。この2頭はちょっとモノが違うので牡馬と対戦してもいい成績を残してくると思います。今年の4歳馬はレインダンスにしてもベッラレイアにしてもレベルが高いので牝馬戦線はこの世代が中心になると思います。

 短距離戦線でも4歳牝馬ですかね。スプリンターズSを勝ったアストンマーチャンは気性が成長すればもっと走ってきてもおかしくないし、クーヴェルチュールやカノヤザクラあたりももっと走ってくるでしょうね。

 ダート路線はヴァーミリアンのドバイ挑戦が楽しみです。ジャパンカップダートや東京大賞典の競馬をみると国内では敵なしですからね。昨年よりも強くなってるのでドバイでの活躍が楽しみ。

 3歳馬はちょっとまだわからないですね。これから、大物が出てくるのかそれとも混沌として主役不在でシーズンに突入するのか。じっくりと見極めたいと思います。

 この週末は金杯がありますが、「1年の計は金杯にあり」というぐらい競馬ファンにとっては金杯は今年一年を占う大事なレース。今年は是非、的中させていい年にしたいと思っています。

 今年もRACING BOOKをよろしくお願いします。






Posted by nobita at 2008年1月 1日 11:24 | Category : お知らせ




トラックバックURL

コメント

あけましておめでとうございます。新年を迎えるに際し,正式にフランス人を廃業することとしました。が,中身は変わっておりませんので,引き続きよろしくお願いいたします。

Posted by モンジュー at 2008年1月 4日 20:41

こんにちは、モンジューさん。
一時は閉鎖かとおもいましたが、続けられるそうで安心しました。
フランス人を廃業するのは残念ですが、いつもの辛口予想がみられるのならそれもいいかも。
こちらこそこれからもよろしくお願いします。

Posted by nobita Author Profile Page at 2008年1月 4日 21:53
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ