racing-book.net


2012年2月 7日

2歳、3歳限定戦はディープインパクト産駒が強い

 先週のきさらぎ賞はディープインパクト産駒のワールドエースが勝った。2着にも同じディープインパクト産駒のヒストリカル、3着もディープインパクト産駒のベールドインパクトだった。昨年もディープインパクト産駒が活躍したが、結局大きいところはステイゴールド産駒のオルフェーブルに持って行かれた。今年は、今のところオルフェーブルのような馬が出ない限りディープインパクト産駒が強いと思う。

 先週までの現3歳馬の重賞勝ち馬と種牡馬を見てみると

------------------------------------------------------------------
日付   レース名      馬名               性齢 種牡馬               
------------------------------------------------------------------
120205 きさらぎG3    ワールドエース     牡3  ディープインパクト   
120115 京成杯G3      ベストディール     牡3  ディープインパクト   
120109 フェアリG3    トーセンベニザクラ 牝3  ダイワメジャー       
120108 シンザンG3    ジェンティルドンナ 牝3  ディープインパクト   
111224 ラジオNIG3    アダムスピーク     牡2  ディープインパクト   
111218 フューチG1    アルフレード       牡2  シンボリクリスエス   
111211 阪神ジュG1    ジョワドヴィーヴル 牝2  ディープインパクト   
111119 東京スポG3    ディープブリランテ 牡2  ディープインパクト   
111112 京王杯2G2    レオアクティブ     牡2  アドマイヤムーン     
111105 ファンタG3    アイムユアーズ     牝2  ファルブラヴ         
111015 デイリーG2    クラレント         牡2  ダンスインザダーク   
111001 札幌2歳G3    グランデッツァ     牡2  アグネスタキオン     
110904 新潟2歳G3    モンストール       牡2  アドマイヤマックス   
110904 小倉2歳G3    エピセアローム     牝2  ダイワメジャー       
110807 函館2歳G3    ファインチョイス   牝2  アドマイヤムーン     
------------------------------------------------------------------

 これを見ると如何にディープインパクト産駒が強いかがわかる。牝馬では2戦目で阪神ジュベナイルフィリーズを勝ったジョワドヴィーヴルが最有力。牡馬ではきさらぎ賞を勝ったワールドエース、京成杯を勝ったベストディール、東京スポーツ杯を勝ったディープブリランテ辺りが有力だと思っています。

 まだまだ、強い馬は出てくるかもしれないがその種牡馬はディープインパクトの可能性が高い。その理由のひとつには社台がディープインパクトに最高の牝馬をつけているからでしょう。ディープインパクトにはサンデーサイレンスの最高の後継種牡馬として期待しているからこれからもっと強い産駒が出してくると思っています。

 





Posted by nobita at 2012年2月 7日 23:46 | Category : 種牡馬と繁殖牝馬




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ