フローラSとアンタレスSの予想

 予想に時間が掛かってしまったので今日は簡単に^^;



 フローラSはサンテミリオンが強いと思います。前走は馬群の中で競馬をし、直線は伸びてきたけど届かず3着。先行馬が残る競馬でやや時計が掛かっているから届かなかったと判断。良馬場の東京競馬場であればこの馬の決め手が生きるはず。相手は立て直してきたブルーミングアレー、逃げるとしぶといアグネスワルツ。それとアスカトップレディとメジロジェニファーで。ベストクルーズとアマファソンは気になるところなので馬体重を見て入れ替える予定。



 アンタレスSはフサイチセブンを狙う。前走はトランセンドに捕まったが、今回は行く馬が多いので早め先頭はないと思う。早め先頭は目標にされるけど、直線で先頭に立つ形なら粘れると思う。相手はトランセンド、シルクメビウスの2頭。お楽しみはフェブラリーSでグロリアスノアと同タイムのダイショウジェットと逃げられたらしぶといフサイチピージェイで。



 馬券は本命軸の相手ボックスの3連複で6点。基本この買い方を続けています。




フローラSの予想



アンタレスSの予想


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする