racing-book.net


2010年3月28日

サイト移転のお知らせ

 独自ドメインを取得して約15年と3ヶ月続けてきましたこのブログを引っ越すことにしました。新しいサイトは以下のアドレスになります。

http://racing-book.net/

 新しいサイトでも楽しんでいただけるような中身のあるサイトにしたいと思っております。今後もよろしくお願いします。


高松宮記念の予想「外枠に入ったエーシンフォワードで」

 いや~、予想をアップするのが遅くなりました。高松宮記念の予想ですが、本命はエーシンフォワードです。1200mでも勝ち星はないけど今の勢いならクリアしてくれると思っています。まず、前走の阪急杯では持ったままで先行し、追っていい伸びをみせている。あの競馬を見るとペースが早くても対応が出来そう。次に外枠がプラスになりそう。今回はセブンシークィーン、ヘッドライナー、ショウナンカザン、アルティマトゥーレなど速い馬が揃っている。スンナリと隊列が決まると前が残る可能性があるかもしれないが、今年は先行馬も揃っているので早めに各馬が動くような気がしている。となれば前が止まって差し競馬に。オッズが割れているように予想が難しいレースですから決め打ちで行くのがいいでしょう。

 相手は古馬になって能力を発揮できるようになったキンシャサノキセキ、短距離戦で活躍が期待できるサンカルロ、一度使われて変わると思うビービーガルダン、決め手のあるプレミアムボックス、それと本来なら武豊が乗るはずだたスズカコーズウェイで。昨日から内枠よりも外枠のほうが連対しているので外枠中心で。


高松宮記念の予想

高松宮記念の予想






Posted by nobita at 2010年3月28日 14:08 | Category : 予想(重賞)




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ