racing-book.net


2007年6月25日

サイト移転のお知らせ

 独自ドメインを取得して約15年と3ヶ月続けてきましたこのブログを引っ越すことにしました。新しいサイトは以下のアドレスになります。

http://racing-book.net/

 新しいサイトでも楽しんでいただけるような中身のあるサイトにしたいと思っております。今後もよろしくお願いします。


古馬中距離レース路線図(前期) 選択枠が広がった中距離路線

 宝塚記念を勝ったアドマイヤムーンの今年のスケジュールを見ると2月に京都記念を勝って、3月にドバイデューティーフリー(DDF)に出走。ここでも勝ったので4月のクイーンエリザベス2世カップに出走。国内のG1は宝塚記念に絞っての出走で勝利をモノにした。

 これまでは前哨戦→天皇賞or安田記念→宝塚記念のローテーションが王道だったが、2000m前後を得意とする馬には春は選択枠が少なかった。しかし、アドマイヤムーンのように海外のレースを使い、上手に間隔をとりながら出走するパターンが出来た。今回は惨敗したがシャドウゲイトが勝ったシンガポール・エアラインズ・インターナショナルカップから宝塚記念は中4週から5週なので調整方法によってはこちらを選択する場合も出てくるのではなかろうか。ということで、過去の宝塚記念1~3着馬の年初から宝塚記念までの使われたレースを検索して、有力だと思われるレースを路線図にしてみた。






Posted by nobita at 2007年6月25日 17:17 | Category : レース情報 , レース路線図




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ