競走馬のクラス分けのルール変更で5万2千頭分のデータを更新

JRA-VAN Data Labの競走馬データがクラス分けのルール変更で、4歳上の競走馬の収得賞金半額化データ約5万頭分が更新されているようです。TARGET frontier JVでデータ更新をするといつもよりもすこしだけ時間が掛かりました。僕の場合ですが、ADSL50Mでダウンロードは40秒、読込はPⅢ933MHzで7分でした。大量のデータ更新でエラーでる場合があるようですが、その時はBLITZさんの日記(久根崎透の週刊競馬)参照してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする