オークス考査「レースの流れを考えてみる」

オークスの距離2400mというのはどの馬も初めての距離になり走ってみなければわからないと言うのが本当のところだろう。そこで、過去20年のレースの流れと勝ち馬の調べてみた。下のタイム表は過去20年の勝ちタイムと上がり、そしてレースの前後半の3Fと5Fの時計です。前半5Fと後半5Fを比べると1998年以降は後半5Fの方が早くなっている。それ以前でも96年、93~91年も後半5Fの方が早い。やはり初の2400mでスタミナを考えるとどうしても前半は押さえ気味になるのは仕方がないところ。だけど、勝ち馬の脚質をみると差し馬が多い。前半押さえ気味に行っても先行馬には苦しい流れなのがオークスなのかもしれない。後半5Fを見ると60秒前後になっている。前半はゆっくりでも徐々にペースアップしてくるので先行馬は突っつかれる形になり、直線の長い東京だと我慢しきれずに仕掛けてしまうのかもしれない。

タイム分析・レース一覧          【芝2400m】
日付   状  1着入線馬名        1着タイム 上り 前3F 前5F  後5F  後3F
-----------------------------------------------------------------
050522 良  シーザリオ      2.28.8 33.3 37.1  63.1  59.2 34.4
040523 稍  ダイワエルシエーロ  2.27.2 35.0 36.6  62.0  59.6 35.0
030525 良  スティルインラブ   2.27.5 33.5 36.0  61.2  60.5 34.4
020519 良  スマイルトゥモロー  2.27.7 34.7 36.2  61.8  60.3 35.9
010520 良  レディパステル    2.26.3 34.4 35.2  60.4  59.9 35.1
000521 稍  シルクプリマドンナ  2.30.2 34.9 36.4  63.5  60.6 35.3
990530 良  ウメノファイバー   2.26.9 34.6 35.5  60.8  59.9 35.4
980531 良  エリモエクセル    2.28.1 34.6 37.3  62.8  59.8 35.1
970525 重  メジロドーベル    2.27.7 36.4 35.2  60.7  61.7 37.0
960526 良  エアグルーヴ     2.29.1 34.8 36.8  63.1  59.7 35.0
950521 良  ダンスパートナー   2.26.7 35.4 34.8  59.0  61.5 36.1
940522 良  チョウカイキャロル  2.27.5 37.7 35.3  60.4  62.6 37.7
930523 良  ベガ         2.27.3 35.2 35.2  60.6  60.0 35.4
920524 良  アドラーブル     2.28.9 36.4 37.1  62.6  61.1 36.6
910519 良  イソノルーブル    2.27.8 35.6 36.7  61.7  60.5 35.6
900520 良  エイシンサニー    2.26.1 35.9 35.2  58.6  62.5 37.2
890521 稍  ライトカラー     2.29.0 ---- 35.1  60.2  62.2 37.9
880522 良  コスモドリーム    2.28.3 ---- 35.2  60.5  62.7 37.0
870524 重  マックスビューティ  2.30.9 ---- 35.5  61.6  62.9 37.3
860518 良  メジロラモーヌ    2.29.6 ---- 36.6  61.5  62.9 37.8
-----------------------------------------------------------------

下の表は勝ち馬のタイムと上がり3F、PCIと前走の上がり3Fです。これを見ると最近の勝ち馬は上がり3Fが最速の馬が勝っている。また、前走をみても上がり3Fが速い馬が多い。ここには前走までしか出ていないが前々走まで遡ればほとんどの馬は速い上がり時計を出している。ということはオークスを勝つような馬は速い上がりを経験している馬がいいと言うことになるね。































































































































































































































































































































日付 馬名 性齢 騎手 TIME 通過順 3F PCI 間隔 前走レース名 3F 前PCI
2005. 5.22 シーザリオ     牝3 福永祐一 1 2.28.8 16-13-12 33.3 *72.7 6 桜花賞 G1 34.4 *51.8
2004. 5.23 ダイワエルシエーロ 牝3 福永祐一 6 2.27.2 2- 1- 1 35.0 *58.1 6 桜花賞 G1 35.2 49.0
2003. 5.25 スティルインラブ  牝3 幸英明  2 2.27.5 9- 9- 9 33.5 *69.0 6 桜花賞 G1 35.1 *47.5
2002. 5.19 スマイルトゥモロー 牝3 吉田豊  4 2.27.7 15-15-15 34.7 *60.9 6 桜花賞 G1 35.3 *48.5
2001. 5.20 レディパステル   牝3 デザーモ 5 2.26.3 15-12-10 34.4 *60.7 4 フローラG2 35.4 *53.9
2000. 5.21 シルクプリマドンナ 牝3 藤田伸二 1 2.30.2 7- 6- 6 34.9 *63.5 6 桜花賞 G1 36.2 *42.7
1999. 5.30 ウメノファイバー  牝3 蛯名正義 7 2.26.9 13-15-14 34.6 *60.3 7 桜花賞 G1 36.9 *40.9
1998. 5.31 エリモエクセル   牝3 的場均  7 2.28.1 5- 8- 7 34.6 *62.2 7 忘れな草 34.8 *60.4
1997. 5.25 メジロドーベル   牝3 吉田豊  2 2.27.7 9-10- 9 36.4 *49.8 7 桜花賞 G1 37.8 *38.2
1996. 5.26 エアグルーヴ    牝3 武豊   1 2.29.1 6- 4- 4 34.8 *62.4 12 チューリG3 35.0 *49.1
1995. 5.21 ダンスパートナー  牝3 武豊   3 2.26.7 13-11-10 35.4 *54.6 6 桜花賞 G1 35.3 *47.4
1994. 5.22 チョウカイキャロル 牝3 小島貞博 2 2.27.5 5- 4- 2 37.7 *41.8 6 忘れな草 36.3 *50.0
1993. 5.23 ベガ        牝3 武豊   1 2.27.3 4- 4- 2 35.2 *56.9 6 桜花賞 G1 —-
1992. 5.24 アドラーブル    牝3 村本善之 4 2.28.9 7- 7- 7 36.4 *51.7 6 桜花賞 G1 —-
1991. 5.19 イソノルーブル   牝3 松永幹夫 4 2.27.8 1- 1- 1 35.6 *55.1 6 桜花賞 G1 —-
1990. 5.20 エイシンサニー   牝3 岸滋彦  5 2.26.1 17-18-13 35.9 *50.5 6 桜花賞 G1 —-
1989. 5.21 ライトカラー    牝3 田島良保 10 2.29.0 9- 7- 6 —- 3 4歳牝馬G2 —-
1988. 5.22 コスモドリーム   牝3 熊沢重文 10 2.28.3 12- 7- 8 —- 5 はなみず400* —-
1987. 5.24 マックスビューティ 牝3 田原成貴 1 2.30.9 15- 4- 5 —- 3 4歳牝馬G2 —-
1986. 5.18 メジロラモーヌ   牝3 河内洋  1 2.29.6 8-10- 2 —- 3 4歳牝馬G2 —-


Output by TARGET frontier JV

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. オークスの枠順確定

    人気が予想されるキストゥヘヴンは8枠17番、アドマイヤキッスは7枠13番です。

  2. RACING BOOK より:

    オークスの予想「キストゥヘヴンが2冠を制す」

    東京競馬場の芝を見ると青々としてどこを通っても伸びるような馬場ですね。3着馬まで…