racing-book.net


2016年10月27日

サイト移転のお知らせ

 独自ドメインを取得して約15年と3ヶ月続けてきましたこのブログを引っ越すことにしました。新しいサイトは以下のアドレスになります。

http://racing-book.net/

 新しいサイトでも楽しんでいただけるような中身のあるサイトにしたいと思っております。今後もよろしくお願いします。


スワンSはアルビアーノの期待しています

 マイルCSの前哨戦でもあるスワンSは昨年の覇者アルビアーノに期待しています。アルビアーノはデビューから3戦はほぼ逃げて勝っていました。NHKマイルカップでは逃げずに2番手からの競馬で直線は一旦先頭に立ったものの最後はクラリティスカイに差されてしまった。初の古馬との戦いになった京成杯オータムハンディではやはり2番手からの抜け出しも最後は後続に差されて7着に。しかし、スワンSでは前走7着にも関わらず2人気に支持され、見事な勝利を収めた。マイルCSでは正攻法の競馬をしたがさすがに刃が立たず5着になったが3歳牝馬でこれだけの走りができたことが大きい。4歳になった初戦のオーシャンSではスタートが悪く後方からの競馬になってしまい、追い上げるも5着まで。高松宮記念では好位位から内目をついて伸びたけど3着まで。外が伸びる馬場で内からの伸びはこの馬だけでした。

 今回は休み明けになりますが、仕上がりはいいみたいなので楽しみにしています。500キロを超える大型馬ですが、最近の調教技術ではそのことを危惧する必要はないですからね。アルビアーノの馬主の吉田和美さんはノーザンファーム代表の吉田勝己氏の奥様。ということは放牧先はノーザンファームですから仕上げは問題ないでしょう。僕が思うに今後のローテーションはスワンS-マイルCS-香港マイルというマイラーの王道路線かと(フィエロは昨年、一昨年がこの路線でした)。血統的にはサンデーサイレンスの血が入っていないのでいつ繁殖に上がってもおかしくないです。だから、一戦一戦が勝負だと思っています。 


アルビアーノの戦歴

アルビアーノの戦歴


スワンSの出走馬

スワンSの出走馬


Output by TARGET frontier JV






Posted by nobita at 2016年10月27日 20:04 | Category : レース考査




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ