racing-book.net


2012年11月 5日

サイト移転のお知らせ

 独自ドメインを取得して約15年と3ヶ月続けてきましたこのブログを引っ越すことにしました。新しいサイトは以下のアドレスになります。

http://racing-book.net/

 新しいサイトでも楽しんでいただけるような中身のあるサイトにしたいと思っております。今後もよろしくお願いします。


武蔵野Sの登録馬「主役は3歳馬」

 武蔵野Sには37頭も登録がありました。出るだけでも大変ですね。タイトルの「主役は3歳馬」は奇しくもエリザベス女王杯と同じになってしまった。

 登録馬を見ると歴戦の古馬よりもフレッシュな3歳馬に目が行く。イジゲンは前走の秋嶺Sで楽勝の逃げ切り勝ち。自然にハナに立ってそのまま押し切ってしまうのだから恐れ入る。時計も優秀なので自分の競馬が出来れば充分やれる。ただ、スタートに問題がありそうなのでそこがちょっと気になる。レパードSでイジゲンに先着したのがナムラビクター。前走は初の古馬戦となったがぶっちぎりの楽勝。ちょっとモノが違う感じ。ペルセウスSを勝ったガンジスはスピードタイプ。速い流れを経験しているので、古馬戦でも通用する。ストローハットは同コースで行われたユニコーンSを勝っている。JDDではいいところがなかったがそれだけでは見限れない。トリップはJDDで2着に好走。父クロフネはこのレースを芝並のタイムで楽勝している。同馬も先行力があるので走りが楽しみ。


武蔵野Sの登録馬

武蔵野Sの登録馬


武蔵野S 過去16年の勝ち馬

武蔵野S 過去16年の勝ち馬






Posted by nobita at 2012年11月 5日 21:41 | Category : 登録馬




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ