racing-book.net


2013年10月22日

サイト移転のお知らせ

 独自ドメインを取得して約15年と3ヶ月続けてきましたこのブログを引っ越すことにしました。新しいサイトは以下のアドレスになります。

http://racing-book.net/

 新しいサイトでも楽しんでいただけるような中身のあるサイトにしたいと思っております。今後もよろしくお願いします。


天皇賞秋の登録馬 過去27年の配当と連対馬一覧

 天皇賞秋の登録馬が発表された。フェノーメノの故障は残念だが、昨年の勝ち馬エイシンフラッシュ、牝馬3冠のジェンティルドンナ、宝塚記念2着のダノンバラード、重賞3連勝中のトウケイヘイローなど中距離戦線で活躍している馬が揃って登録してきた。中でも、藤沢厩舎はコディーノ、サトノギャラント、スピルバーグ、ルルーシュ、レッドスパーダ、レッドレイヴンなど6頭も登録してきた。

 過去27年の配当をみるとそこそこ荒れる傾向にある。堅く収まった年は昨年で5人気-1人気-2人気、2010年で1人気-4人気-7人気、2008年で1人気-2人気-3人気、2002年で3人気-2人気-4人気など上位5人気以内で決まったケースは10回。逆に10人気以下が絡んだケースは7回あった。3連単が発売されて9回レースが行われたが10万以上の配当がついたのが5回もある。天皇賞秋ともなるとそれなりの実力馬が揃ってくるので、直前の成績が悪くても体調が良くなって流れが合うレースになれば人気に関わらず上位争いしてくる。昨年のエイシンフラッシュなどはダービー馬で前年の有馬記念2着馬でありながら5人気だった。終わってみれば鞍上のミルコの上手さもあるが、実績馬が一度使われて実力を発揮した結果でした。近走の成績も大切だが、実績がある馬は注意が必要。

 枠番の成績を見てみると1枠と7枠の成績がよく、3枠の成績が悪い。馬番では1、10、12、14番の成績が良く、3、5、11、15、16、17、18番の成績が悪い。奇数と偶数では偶数番がいい成績を残している。特に1番に人気馬が入った時は注意が必要。


天皇賞秋の登録馬

天皇賞秋の登録馬


天皇賞秋 過去27年の配当一覧

天皇賞秋 過去27年の配当一覧


天皇賞秋 過去27年の配当一覧 馬番・枠番・人気

天皇賞秋 過去27年の配当一覧 馬番・枠番・人気


天皇賞秋 過去27年の連対馬と前走一覧

天皇賞秋 過去27年の連対馬と血統一覧






Posted by nobita at 2013年10月22日 19:20 | Category : 登録馬




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ