racing-book.net


2012年11月 7日

サイト移転のお知らせ

 独自ドメインを取得して約15年と3ヶ月続けてきましたこのブログを引っ越すことにしました。新しいサイトは以下のアドレスになります。

http://racing-book.net/

 新しいサイトでも楽しんでいただけるような中身のあるサイトにしたいと思っております。今後もよろしくお願いします。


マイルCSの登録馬「主役は?」

 マイルCSの登録馬が発表された。メンバーを見ると安田記念出走馬が多く出ている。また、元気な3歳馬も登録してきた。

 安田記念勝ち馬のストロングリターンは前走の毎日王冠では7着になったが、上がり3Fは33秒8の脚を使っている。休み明けで+8㎏で出てきているので次に繋がる試走になった。ただ、東京コースを得意としている馬なので京都で同じような走りが出来るかどうか。

 安田記念2着馬のグランプリボスは毎日王冠を使われ、スワンSを快勝。毎日王冠では先行策を取ったが、スワンSでは差しにまわって見事な差しきり勝ち。鞍上の内田博幸とのコンビも良く、このコンビで再び参戦できれば面白い。

 スワンSで1人気に推されたレオアクティブは最速の上がりで走っているがスローペースがたたって9着に。決め手はここでも通用するので展開が向けば上位争い出来る。ダノンシャークは自在性があって決め手もある。ただ、ツメが甘いところがある。安定感はあるので馬券の中心になりやすい。

 富士Sを勝ったクラレントと2着のファイナルフォームも面白い。特にファイナルフォームはデビューから掲示板を外しておらず、またいい決め手もある。鞍上が誰になるかだが福永祐一が騎乗するようなら勝負に来ていると思っていい。

 秋華賞6着のアイムユアーズは2000m以下では安定感がある。時計面では不安があるが、この時期の3歳馬が成長力があるので先行力が生かせるようだと好走できる。


マイルCSの登録馬

マイルCSの登録馬


マイルCS 過去26年の勝ち馬

マイルCS 過去26年の勝ち馬






Posted by nobita at 2012年11月 7日 00:43 | Category : 登録馬




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ