racing-book.net


2014年5月19日

サイト移転のお知らせ

 独自ドメインを取得して約15年と3ヶ月続けてきましたこのブログを引っ越すことにしました。新しいサイトは以下のアドレスになります。

http://racing-book.net/

 新しいサイトでも楽しんでいただけるような中身のあるサイトにしたいと思っております。今後もよろしくお願いします。


オークスの登録馬 ハープスター2冠の可能性

 オークス(優駿牝馬)の登録馬が発表された。桜花賞2着馬のレッドリヴェールが早々とダービー出走を表明したことで桜花賞馬ハープスターの1強ムードに。新潟2歳Sで負かしたイスラボニータが皐月賞を勝ったことでハープスターの強さがさらにクローズアップ。凱旋門賞に登録を済ませ、あとは無事にオークスを勝つだけ。桜花賞の単勝オッズ1.2倍はあのブエナビスタと並んで過去最低オッズ。ブエナビスタはオークスを勝ち、古馬になってヴィクトリアマイル、天皇賞秋、ジャパンカップを勝つなど牡馬の一線級を相手に互角のレースをしてきた。ハープスターはそれ以上の逸材と言われるほどの馬なのでここで負けるわけにはいかない。祖母のベガも桜花賞→オークスとGⅠ連覇をしていることだし、まず負けないでしょう。

 ハープスターの相手ですが、まずは桜花賞2着のヌーヴォレコルトでしょう。この馬は関東馬なので今回は長距離輸送はなし。ハーツクライ産駒でキレがあるので長い直線は歓迎派。左回りは2勝しているし、2着候補と言っていいでしょう。バウンスシャッセは皐月賞に出走して11着でしたが、勝ち馬からコンマ7秒差でトーセンスターダムとは同タイム。厳しいレースを経験したことが今回に生かせれば上位争いできると思っている。フローラS2着のブランネージュは先行力があってしぶとい競馬をするタイプ。チューリップ賞では4着で桜花賞の出走がかなわなかったが、今回は権利を取ってGⅠ出走へ。血統的にも距離は問題ないし、先行馬有利の馬場を生かして上位争いすると思う。2着候補は上記に挙げた3頭です。

 下記にオークス過去28年の連対馬と過去28年の勝ち馬一覧を出しました。


オークスの登録馬

オークスの登録馬






Posted by nobita at 2014年5月19日 18:43 | Category : 登録馬




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ