スプリンターズSの登録馬

 スプリンターズSの登録馬を出してみた。今年は外国から2頭が参戦。ともに香港馬で、グリーンバーディーはセントウルSに出走し2着。ウルトラファンタジーはスプリントカップでグリーンバーディーに先着。香港馬は人気がなくても好走する馬が多く、セン馬だけに出てくる以上は勝負かかっていると見ていいだろう。



 迎え撃つ日本馬ではワンカラットが一番勢いがある。函館スプリント、キーンランドカップの勝ち方は余裕を感じられたしまだまだ良くなりそう。昨年の2着馬ビービーガルダンはワンカラットに2度続けて敗戦。斤量を背負っていたと言うこともあるけどちょっと嫌な負け方だった。まあ、巻き返す方が仕上げに抜かりがないだけに軽視は出来ない。キンシャサノキセキはセントウルSを疝痛で回避したのは誤算。ただ、最近は掛かる面がなくなり終いが確実に伸びるように万全であれば勝ち負けだろうな。



 他ではセントウルSを勝ったダッシャーゴーゴー、3着のメリッサ、高松宮記念4着のサンカルロ、昨年の勝ち馬ローレルゲレイロなどに注目している。



スプリンターズSの登録馬(競馬新聞形式)





スプリンターズSの登録馬


スプリンターズSの登録馬



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする