racing-book.net


2008年11月 4日

サイト移転のお知らせ

 独自ドメインを取得して約15年と3ヶ月続けてきましたこのブログを引っ越すことにしました。新しいサイトは以下のアドレスになります。

http://racing-book.net/

 新しいサイトでも楽しんでいただけるような中身のあるサイトにしたいと思っております。今後もよろしくお願いします。


アルゼンチン共和国杯の登録馬

 アルゼンチン共和国杯はハンディ戦の重賞。ハンディ戦とは各馬の能力を色々なファクターから判断して、全馬が1秒以内にゴールすることを目標にハンディキャッパーがハンディを決めるレースだと思っている。だから、ハンディキャッパーが重いハンディを課した馬は能力がある。ダート戦ではこのハンディの重い馬を狙うのが僕の中のセオリーだが、芝の長距離線だとちょっと違う。と言うのも芝のレースはダートに比べると不確定要素が多い。トラックバイアス、レースの流れ、馬場状態などなど。だから、僕にとっては非常に難解なレースなのだ。

 アルナスライン
 京都大賞典は1人気で5着。決め手はあるが、上がり3Fの競馬になってしまい届かなかった。東京コースは2300mのメトロポリタンHを勝ち、2500mの目黒記念を2着と適正はある。トップハンディだが、相手関係からここは負けられない一戦だと思う。

 トウショウシロッコ
 新潟記念3着、オールカマー3着と重賞でもやれる力を付けてきた。ただ、2着が多いように詰めが甘いところがある。

 トウカイトリック
 昨年の2着馬。平均連対距離は2558.3mと長距離線を得意としている。久々だけど、距離適正で言えばこの馬が一番だと思う。

 ネヴァブション
 11ヶ月ぶりの出走。昨年は8着。東京競馬場がダメではないが、中山競馬場の方が成績がよい。

 ジャガーメイル
 東京競馬場で3連勝して昇級。昇級馬がハンディ-1.0キロはちょっと見込まれすぎかも。血統はジャングルポケット×サンデーサイレンスなので東京競馬場が得意というのは納得。
 


馬名 性齢 斤量 加減 現クラス 厩舎 馬主 生産者 収得賞金
アルナスライン   牡4 58 +1.0 オープン (栗)松元茂樹 サンデーレーシング ノーザンファーム 3225
エアジパング    セ5 54 -3.0 オープン (栗)藤原英昭 ラッキーフィールド 藤原牧場 2450
キングアーサー   牡5 54 -3.0 昇級 (美)藤沢和雄 社台レースホース 社台ファーム 2200
ゴーウィズウィンド 牡9 50 -7.0 オープン (美)国枝栄  岡田牧雄 オートファーム樋渡 1900
ジャガーメイル   牡4 56 -1.0 昇級 (美)堀宣行  吉田和美 アイオイファーム 2100
スクリーンヒーロー 牡4 53 -4.0 1600万 (美)鹿戸雄一 吉田照哉 社台ファーム 1450
セタガヤフラッグ  牡5 50 -7.0 1600万 (美)阿部新生 千田幸信 アラキフアーム 1550
ダンスアジョイ   牡7 53 -4.0 1600万 (栗)松永幹夫 加藤泰章 白瀬明 1330
テイエムプリキュア 牝5 49 -6.0 オープン (栗)五十嵐忠 竹園正繼 タニグチ牧場 1900
トウカイトリック  牡6 58 +1.0 オープン (栗)野中賢二 内村正則 土田扶美子 7900
トウショウシロッコ 牡5 56 -1.0 オープン (美)大久保洋 トウショウ産業 トウショウ産業株式 1750
ネヴァブション   牡5 57.5 +0.5 オープン (美)伊藤正徳 ティーエイチ 早田牧場新冠支場 4700
マキハタサイボーグ セ6 56 -1.0 オープン (栗)新川恵  槇本牧場 槇本牧場 5400
マンハッタンスカイ 牡4 56 -1.0 オープン (栗)浅見秀一 ヒダカ・ブリーダー カミイスタット 2250
メイショウカチドキ 牡8 54 -3.0 オープン (栗)庄野靖志 松本好雄 社台ファーム 1650
ヤマニンアラバスタ 牝7 52 -3.0 オープン (美)星野忍  土井肇 錦岡牧場 3150


Output by TARGET frontier JV






Posted by nobita at 2008年11月 4日 23:27 | Category : 登録馬




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ