racing-book.net


2008年6月15日

サイト移転のお知らせ

 独自ドメインを取得して約15年と3ヶ月続けてきましたこのブログを引っ越すことにしました。新しいサイトは以下のアドレスになります。

http://racing-book.net/

 新しいサイトでも楽しんでいただけるような中身のあるサイトにしたいと思っております。今後もよろしくお願いします。


日吉特別・他ダートレースの見解とTARGET新聞

 来週からまた中国出張となってしまったので、ダートレース予想は2週間はお休みになります。重賞は時間を見つけて予想するつもりなのでそこのところよろしくお願いします。

 では、いつものようにダート予想を。日吉特別は1000万下の定量戦なのでTARGETで言えば補正タイムのいい馬が好走するパターン。来週から4歳馬は降級になりますが、昨年から降級ルールが変わり降級が許されるのは1度だけなので降級のメリットが少なくなった。いつもなら4歳馬は狙い難いのですがここを勝っても来週は再度1000万下に出られる。獲得賞金を考えると500万を2度勝つよりも1000万を2度勝った方がいいので、難しく考えずに力の4歳馬を狙います。と言うことで本命は富嶽賞では将来のG1馬フラムドパシオンの2着になったファイトスピリッツ。富嶽賞にはニードルポイントやダノンシャトルなどこのレースに出ていれば断然人気になるような馬達に先着。スタートがいい馬なのでいい位置で競馬が出来る。鞍上に不安はあるが、馬が強いので大丈夫でしょう。相手は詰めが甘いが力はあるヘイアンルモンド、距離伸びても大丈夫なカブキメーク。押さえでアイアムレギュラーと内田博幸に乗り替わったスターボイジャーで。

 中京12レースは桃薰さん(Bet.diary: 日曜日の狙い)も書いていますが、中京狙いの馬がいいと思う。と言うことで中京は走るエイシンハンコックを軸にしました。前走は控える競馬をしたけど、せめて2番手で競馬をしてくれれば少しぐらいペースが速くても大丈夫な馬なので今度こそ何とかして欲しい。テンザンコノハナが行って、その後ろに付けるか、もしくは行く気をみせるぐらいで福永祐一には騎乗して欲しいね。相手は内でエイシンハンコックの後ろで競馬が出来ると面白いクラリオンコールとリリーハーバー。押さえでテンザンコノハナとサーユウジーンの前に行ける2頭で。


 TARGET新聞 逃げ馬指数(外部指数付き)  TFRF.pdf(右クリックで保存)
 チェック種牡馬 色分けPDF TG_KETTO.pdf(右クリックで保存)

 TARGET新聞とはTARGETの補正タイム、ZI値と普通の競馬新聞に掲載されている内容を合わせて過去5走分の成績を新聞にしています。また、独自の逃げ馬指数を外部指数欄に、種牡馬の色分けはチェック種牡馬のタイプAを使用して表示しています。また、騎手の色分けはチェック騎手(騎手エージェント分類)を使用しています。PDFファイルは新馬、未勝利、障害戦を除く全てのレースを1つのファイルにしているのでファイルサイズが大きいです。ブラウザで開くと時間が掛かるかもしれないので右クリックで保存して使ってみてください。 






Posted by nobita at 2008年6月15日 13:43 | Category : 予想(軸馬)




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ