土曜日の軸馬「競馬再開はなにより」

 馬インフルエンザの影響が残っていますが、競馬が再開されたのは何よりです。出走馬が陰性か陽性かなんて気にしても仕方がないし、熱があっても強い馬は強いし、万全の体調でも出遅れたり不利があれば勝てないしね。あれこれ気にしても仕方がないのでいつものように予想をしてみました。

 大雪Hは逃げるマイネルテセウスを直線でスズカイエローが捕まえるというイメージ。パピヨンシチーは能力はあるけど内枠で後ろからの競馬になるのでどうしても不利がつきまとう。そろそろ勝てそうはまだまだ勝てないと言うことで抑えまで。3歳馬のピサノデイラニは久々がどうなのでろう。藤沢ブランドの馬なのでどうしても人気になる。今回は久々で2着で次が狙いというのはどうだろうか。

 クローバー賞のバーキングウルフは強いですよ。初戦のレースを見る限りマイル前後で活躍しそうな気がします。

 三面川特別は大外のタイキマドレーヌ。このレースはパーフェクトジョイ、レインダンス、ミスティックリバー、ラブカーナ、タイキマドレーヌの5頭が能力上位で力差はないと思っている。魅力的なのは3歳馬だがちょっと人気になりすぎ。ここは新潟に慣れてきた福永祐一に期待して狙ってみた。

 TVQ杯は人気でもクリーンには逆らえない。相手は同じ3歳馬のヒラボクオウショー、降級馬タカオセンチュリー、先行するとうるさいクラリオンコール、夏は牝馬ということでアグネスラックでどうだろうか。


2007年 8月25日 【出走馬一覧】  ◎印

































































場所 レース名  距離  馬名 性齢 騎手 斤量 調教師
札幌5 9 報知杯H1000 ダ1700 8 スズカイエロー   牡4 岩田康誠 55.0 (美)伊藤圭三
札幌5 10 クローバ 芝1500 6 $バーキングウルフ  牡2 岩田康誠 54.0 (栗)安田隆行
新潟5 11 三面川特1000 芝1800 11 タイキマドレーヌ  牝4 福永祐一 55.0 (栗)松元茂樹
小倉5 10 TVQ杯1000 ダ1700 9 クリーン      牡3 武豊   54.0 (栗)音無秀孝

Output by TARGET frontier JV



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする