日経賞「得手不得手」

中山2500mといえば有馬記念と同じコース。外回りの3コーナ-入口がスタートで内回りを一周するコース。ということは2000mよりもちょっと長いだけと考えればサンデーサイレンス産駒が得意とするコースでもある。これが、2200になると外回りになるので違ってくる。本命は有馬記念2着、3着があるリンカーン。鞍上に好調横山典弘を迎えるのもプラスだし、このメンバーなら負けられないところ。相手はこのコースを得意としているトウショウナイト。ここ2走は馬券に絡んでいないけどタイム差を見ればそれほど負けていないし、得意のコースになればもう少しは走れると思う。他ではヴィータローザがいいと思う。中山記念は馬場適性があって仕方がないが、中山金杯ではキッチリ差しきっている。やや上がりが掛かった方がいいでの先行馬が揃った今回はやってくれそうな気がしている。コスモバルクが来るような展開だとフサイチアウステルも来ると言うことで、人気を考えたらこの2頭はバッサリ切ってみたい。










2006年 3月25日(土) 3回中山1日目   15:40発走








11R 第54回日経賞










4歳以上・オープン・G2(別定) (国際)(指定)  芝2500m  13頭立
































































































































































































































































































































































































馬名 性齢 騎手 斤量 ZI 2走 3走 4走 5走
1 1 ユキノサンロイヤル 牡9 * 小野次郎 58  87 T18 83 T20 85 T22 85 T20 84 + T20 77
2B 2 ゴーウィズウィンド 牡7 * 北村宏司 57  96 T34 78 + T36 73 + T26 85 T26 90 T20 73
3 3 リンカーン     牡6 横山典弘 58  123 + T25 101 T24 100 T20 88 T24 99 + T22 96
4 4 トウショウナイト  牡5 武士沢友 57  106 T22 90 T20 90 + T22 88 T32 96 T25 96
4 5 ブルートルネード  牡5 * 蛯名正義 57  95 T22 73 T16 89 + T20 85 D21 72 T20 88
5 6 コスモバルク    牡5 五十嵐冬 57  118 + T25 99 T24 89 T18 89 + T22 84 T16
5 7 $ フサイチアウステル 牡4 * 藤田伸二 56  120 T34 78 T22 95 + T30 83 T22 89 T20 78
6 8 ホオキパウェーブ  牡5 後藤浩輝 58  108 + T36 86 T20 91 T22 91 T20 71 + T24 65
6 9 コスモオースティン 牡4 * 勝浦正樹 56  95 T20 72 T20 93 T20 84 T18 78 + T24 58
7 10 エリモシャルマン  牡7 * 柴田善臣 57  92 + T22 65 T20 72 T30 48 T36 70 T25 89
7 11 ヴィータローザ   牡6 * 松岡正海 57  99 T18 84 = T22 89 T20 92 T18 88 T22 88
8B 12 ウエノマルクン   牡7 * 鈴木啓之 57  0 D14 D20 D20 D18 D24
8 13 ストラタジェム   牡5 * デムーロ 57  >112 T25 86 T24 86 T24 90 T25 81 T22 79

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 勝負レース 追加

    【阪神10R】 ◎カームブレイカー ○ゲイリースティング ▲サンライズアタック