racing-book.net


2018年4月26日

天皇賞春 過去32年の出目と配当

 天皇賞春の過去32年の出目と配当を出してみました。3連複が発売されるようになって15年が経ちましたが平均配当は67560円、万馬券は12回とまずます荒れる傾向にあります。昨年のような3桁配当は珍しいので例外と考えた方がいいですね。今年の登録馬を見るとG1を勝った馬はシュヴァルグランただ一頭。昨年はキタサンブラック、サトノダイヤモンド、ディーマジェスティ、ゴールドアクター、ワンアンドオンリーなど5頭いました。今年のメンバーをみると荒れそうな雰囲気はありますね。

 長距離戦なので馬番の有利不利はないと思うのですが、成績がいいのは1、3、4、5、6番でした。


天皇賞春 過去32年の配当

天皇賞春 過去32年の配当


天皇賞春 過去32年の出目

天皇賞春 過去32年の出目



Output by TARGET frontier JV






Posted by nobita at 2018年4月26日 09:36 | Category : レース情報




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ