racing-book.net


2010年3月 1日

サイト移転のお知らせ

 独自ドメインを取得して約15年と3ヶ月続けてきましたこのブログを引っ越すことにしました。新しいサイトは以下のアドレスになります。

http://racing-book.net/

 新しいサイトでも楽しんでいただけるような中身のあるサイトにしたいと思っております。今後もよろしくお願いします。


弥生賞考査「血統ではサンデーサイレンス系が強いレース」

 弥生賞の過去10年の成績を集計して血統データを出してみた。これをみるとサンデーサイレンス系が強いのがよく分かる。弥生賞と皐月賞は同じコースを使うけどレースの質は全く違う。弥生賞は前半遅くて後半速いレース。だから、瞬発力があるサンデーサイレンス系が強い。

 弥生賞で3着までに入れば皐月賞の権利を手に入れる事が出来る。だから、騎手も慎重にレースを進めるのでペースが遅くなる傾向にある。注目のヴィクトワールピサはデビューから4戦、全て緩いペースの瞬発力勝負のレースで好走している。しかも、鞍上は武豊ですからどういう競馬をすれば弥生賞を勝てるか分かっているし、弥生賞の前哨戦なのでその辺りのシミュレーションもしてくると思う。

 血統からの注目馬はヴィクトワールピサ、ダイワアセット、ダイワバーバリアン、アドマイヤテンクウです。


弥生賞 過去10年の連対馬の血統一覧

弥生賞 過去10年の連対馬の血統一覧


弥生賞 登録馬の血統一覧

弥生賞の登録馬


 





Posted by nobita at 2010年3月 1日 22:31 | Category : レース考査




トラックバックURL

トラックバック

» 【ケータイ用】弥生賞【登録馬と過去5年レース結果 好走データ 血統】 from 競馬予想ブログ 複勝馬券生活
昨日に引き続き… お試し版としてケータイ用を。 (昨日よりは見易くなったかも) 2010/03/07(日) 2回 中山 4日目 11R 弥生賞(G2)... [続きを読む]

Tracked on 2010年3月 4日 00:49
コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ