racing-book.net


2014年4月24日

サイト移転のお知らせ

 独自ドメインを取得して約15年と3ヶ月続けてきましたこのブログを引っ越すことにしました。新しいサイトは以下のアドレスになります。

http://racing-book.net/

 新しいサイトでも楽しんでいただけるような中身のあるサイトにしたいと思っております。今後もよろしくお願いします。


フローラSとマイラーズC 「ディープの季節」

 今週から表開催は舞台を東京と京都に移し、来週からは6週連続でGⅠレースが行われる。今週は東京がオークストライアルのフローラS、京都が安田記念へのステップレースのマイラーズCが行われる。

 フローラSは阪神JF6着、クイーンカップ2着のマジックタイムが実績上位。しかも、今年は重賞勝ちが少ないサンデーレーシングだからこの馬で勝ちたいところでしょう。サンデーレーシングは他に良血馬3頭サングレアル、プロクリス、ムードスウィングスを揃えてきた。しかし、狙ってみたいのはディープインパクト産駒のマローブルー。前走のフラワーカップでは果敢に先行して4着に粘っている。時計の掛かる馬場で我慢できたことは評価できるし、東京にかわるのはプラス。東京コースはディープインパクト産駒がよく走るコースだから、このメンバーでもやれると思う。

 マイラーズCは4連勝中のフィエロを狙う。ディープインパクト産駒、武豊、金子オーナーとくれば初重賞挑戦でも1人気間違いない。これまでの相手と違って厳しいレースになるが、流れが厳しいほど力を発揮するタイプなのでここは通過点。安田記念でトーセンラーに騎乗する武豊がどんなレースをするか楽しみだね。


フローラSの出走馬

フローラS


マイラーズCの出走馬

マイラーズC






Posted by nobita at 2014年4月24日 20:03 | Category : レース考査




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ