racing-book.net


2008年1月 5日

京都金杯の予想「アドマイヤオーラが差しきる」

 京都金杯はG3ながらいいメンバーが集まった。この中で本命にしたのはアドマイヤオーラ。前走の鳴尾記念は久々ながら直線だけの競馬で3着までに追い込んできた。予想する側も久々で熱発明けということもあり半信半疑で4人気にとどまったが、蓋を開ければ勝ち馬とコンマ1秒差。あわや差しきるかの勢いだった。今回はマイル戦になるが、外回りコースで直線が長いという有利な条件が揃った。先行馬が揃っているので道中の流れがゆるむことがないし、アドマイヤオーラの決め手が生きる展開になると思う。


京都11R 京都金杯HG3

馬名性齢騎手斤量ZI直前芝短芝中ダ短ダ中 脚質
11オースミダイドウ 牡4和田竜二55 32 119( 0) 83 85  
12ナスノストローク 牡7赤木高太54 3 91 92 86 92 80 
23クランエンブレム 牡4四位洋文53 4 105 82 78 92 78 78
24ディアデラノビア 牝6武豊  56.5 3 119 98 100 102  
35サイレントディール牡8池添謙一55 2 93( 89)    89
36エイシンドーバー 牡6藤岡佑介58 3 131 97 100 100  
47タマモホットプレイ牡7 渡辺薫彦56 6 110 92 94   
48キンシャサノキセキ牡5 藤田伸二57 6 123 97 100 100  
59エイシンデピュティ牡6 岩田康誠57 4 125 99 93 99 83 
510カネトシツヨシオー牡5幸英明 55 3 109 96 96 92  
611フィールドベアー 牡5 秋山真一55 4 108 96 91 96  
612サクラメガワンダー牡5福永祐一57.5 6 116 98 100 101  
713アルビレオ    牡8長谷川浩54 2 86 87 87 87  
714セフティーエンペラセ9 河北通 53 2 84 82  82  82
815リキッドノーツ  牡7上村洋行55 4 >113 91  91  
816アドマイヤオーラ 牡4 安藤勝己57 4 120 98 86 98  


Output by TARGET frontier JV






Posted by nobita at 2008年1月 5日 00:38 | Category : 予想(重賞)




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ