武豊と小島太

 今年、武豊は秋華賞でアプリコットフィズに騎乗する。本当なら桜花賞もオークスも騎乗するはずだったが、落馬事故で騎乗は出来なかった。クイーンSで初めてコンビを組んでいきなりの勝利。



 小島太厩舎の馬に武豊が騎乗するのは年に数回。そのときは武豊が関東の重賞に乗りに来たときだけ。それが、アプリコットフィズの勝利を境に小島太厩舎の馬の騎乗することが多くなった。例えばセントライト記念のアロマカフェ。関東の重賞だから普通なら騎乗することはない。アロマカフェだったら息子の太一でもいいところ武豊に騎乗依頼。そして、きっちり3着に入って菊花賞の出走権を手に入れた。



 先週の土曜日も小島太厩舎の馬に3頭騎乗して2勝とここでも結果を出している。こうなると小島太厩舎-武豊のホットラインが出来たと思っていいでしょう。そして、狙い目は社台系、松本氏(メイショウ)、西川氏(カフェ)辺りではないかな。





武豊と小島太のコンビ成績 2010/10/09 – 2006/01/05


武豊と小島太のコンビの戦歴



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする