紫苑Sの予想「社台、友道、クリスティロマンス」

 秋の中山開催と書いてみたけど今日も35度以上の猛暑になりそうですね。紫苑Sは秋華賞トライで2着までに秋華賞の出走権利を手に入れることが出来るのでどの陣営も仕上げてきていると思う。



 春に重賞で走っているコスモネモシンやディアアレトゥーサが格では上だが、今回は良血のクリスティロマンスを狙ってみたい。クリスティロマンスは叔父にフジキセキ、叔母にシャイニンレーサーがいる良血。社台で生産し、社台のクラブ馬。社台は血統にいい牝馬は外に出さないので、そういう意味でもこの馬には期待していると思う。社台-友道といえば岩田、福永、川田を乗せて来るはずだが、岩田は怪我だし福永と川田は朝日チャレンジカップに騎乗。そこで、白羽の矢が立ったのが横山典弘。現在、リーディングだし騎乗以来は多いと思うけど、この馬に乗ると言うことはだいぶ前から決まっていたのかも。500万を勝っただけなので敷居は高いがコスモネモシンやディアアレトゥーサを除けば似たような成績のメンツですからね。何とかなるような気がしています。



 相手は関西馬を中心にブルーモーメントとテーブルスピーチ。社台関連のクラックシード、それと人気のディアアレトゥーサで。







紫苑の予想


紫苑Sの予想






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする