racing-book.net


2010年3月13日

サイト移転のお知らせ

 独自ドメインを取得して約15年と3ヶ月続けてきましたこのブログを引っ越すことにしました。新しいサイトは以下のアドレスになります。

http://racing-book.net/

 新しいサイトでも楽しんでいただけるような中身のあるサイトにしたいと思っております。今後もよろしくお願いします。


ちょっと気になる馬主動向 シェイク・モハメド関連

 今週の土曜日はシェイク・モハメド殿下の持ち馬ルナーレガシーが中山新馬戦に、ノトーリアスは阪神実生に出走。また、ハヤ王妃のエピックジャーニーが阪神新馬戦に出走。

 シェイク・モハメド殿下の持ち馬ノートリアスは新馬戦で武豊が騎乗し、先行して失速し8着。スピードはありそうなので行ききれば面白いと思うけどね。

 結果
 ノートリアスはスタートはまずまずだったが鞍上の四位が押してまで行こうとはせずに控える形。砂をかぶるのが初めてだったし、追っても伸びはじりじりで1着から1秒2差の5着。

 エピックジャーニーはスタートはもっさりで後方から。徐々に進出して4コーナーは外から先団にとりつくが道中脚を使ったので追ってからはジリジリでした。使われつつ良くなるタイプかもしれないね。

  ルナーレガシーが見事な勝利。スタートは今ひとつだったが好位からの競馬。逃げ馬が楽に行っていたのでこのままかと思ったら直線バッタリで、ルナーレガシーが追い込んできてゴール前は差しきり勝ち。まずはおめでとうございます。


シェイク・モハメド殿下関連 出走馬






Posted by nobita at 2010年3月13日 10:53 | Category : シェイク・モハメド




トラックバックURL

コメント
コメントしてください




保存しますか?



アクセスランキング ブログパーツ